Goodfellowは金属、合金、セラミック(高分子)材料、その他のマテリアルを専門に取り扱うサプライヤーです。

Goodfellow

Goodfellow
新着情報

2013年05月28日

石英ガラスの鋳造により、優れた働きの溶解容器が可能に
画像:グッドフェロー社製、高純度石英ガラス製の溶解容器

ハンティンドン・・・2013年5月28日

石英ガラスは、溶解容器の材料の選択肢として高い人気を誇る。それは、処理中に急激に温度変化する可能性のある様々な材料の使用を可能にする、その優れた熱的・科学的安定性のためだ。しかし、一部の製造方法はむらのある容器を作り出し、耐用年数の大幅な低下や、溶解プロセス中の失敗のリスクにつながる。グッドフェローはこれらの短所を解決するため、要求の厳しい用途にも対応する最適な特性を持つ、高純度の石英ガラスを成形して作成した溶解容器の開発を5月28日発表した。

高純度石英ガラスを用いた容器の特長:
・高密度かつシームレスな一体化構造
・等方性を持った微小構造
・無孔、非反応型の内側表面により、溶解物質の除去が簡易
・高純度石英ガラスを用いる事により、製品への混入を最低限に抑える
・容器の長寿命化

グッドフェロー社は、鋳造した高純度石英ガラス製の溶解容器を幅広いサイズで提供し、正方形、シリンダー状、長方形など様々な形状がある。特注も受け付けており、現在は最大で外径635mm、高さ400mmまでの大きさが製造可能。

包括的なグッドフェロー社のオンラインカタログ(www.goodfellow.com)には、同社が扱うホイル群の技術的情報と金額が記載されている。より詳しい情報は、グッドフェロー社のスペシャリストまで(+0800 151 3115 (英国本社) へ電話または ceramic@goodfellow.com)。

日本語での問い合わせ先:
日本語版ウェブサイト(www.goodfellow-japan.jp)
グッドフェロー日本代表事務所 (03-5579-9285)

Goodfellow社について
45年以上に渡り、全世界の科学・工業界の顧客に向け、研究開発・特化した生産要件に適した金属、ポリマー、セラミックその他の材料を高品質かつ少量で提供。Goodfellow Cambridge LimitedはGoodfellowグループの一部で、その他にもGoodfellow Corporation(米国)、Goodfellow SARL(フランス)、Goodfellow GmbH(ドイツ)、the Shanghai Representative Office of Goodfellow Cambridge Limited (中国)がある。

Goodfellow melting vessels